幼児の体育教室に息子を通わせた効果

イラスト
2歳半の時から体育教室に通わせていました。内向的な息子の性格が心配で技術面の向上より集団行動を学ばすのを課題に習わせました。

幼児は10名ほどいましたが、同じ時期からのスタートでお母さんから離れられない子を見て安心しました。先生が二人いらっしゃって私から離れられなかった息子も先生が好きになり、一人でできるようになりました。私の目標はすぐに達成されました。

元々運動は好きだったので、鉄棒・跳び箱・でんぐり返りも上達し大好きになりました。できるようになる事で公園などで遊ぶようになり、遊具に自ら行くようになりました。

そして教室内でも並ぶ・待つ・応援する・発言する・話し掛けるなど生活面でも大事な事が自然と集団で活動する内にできるようになっていました。

よく風邪をひく子だったんですが、レッスン中も裸足でやってたおかげか体も強くなったように思います。夏は汗をいっぱい掻いて代謝もよくなりました。ご飯もたくさん食べるようになりました。

そして保育園入園でやむなくやめてしまったんですが、体育教室のおかげで大きな怪我もする事なく運動会でも大活躍できました。教室で同じだったママ友の存在も心強く、母子ともにお友達に囲まれて充実した保育園生活を送る事ができました。

用品代やお月謝が高いなぁと思いましたが、身に付いたものはそれ以上だったと思います。